アキュラホームで建てるローコスト住宅

ローコスト住宅のメーカーの一つアキュラホームは、木造住宅を単に安くしたのではなく、しっかりとして長く住むことができる住宅を作る、国交省が定めた長期優良住宅先導事業に認定されています。さらに東京都住宅価格3割引き下げ実証実験の事業者にも選定されており、常に新しいことにチャレンジしていく社風があるハウスメーカーです。また全国に400社以上ある連携した工務店とネットワークを持っているので、人件費のコストカットになり、効率よく住宅を建てることができるのも特徴の一つになっています。

木造住宅徹底したコストカットをしているアキュラホームですが、プラン数が多くさらに住宅購入を考える人が分かりやすいネーミングです。すぐにどのような特徴なのか把握できるよう、アキュラホームの商品には、大収納の家やオール電化の家、太陽光発電の家などとつけられています。しっかりとイメージができるよう工夫がされているので、テーマが絞りやすく、考える時間も少なくなりますし、営業スタッフとの話し合いもスムーズにいくことが多いです。ローコスト住宅ではありますが、アキュラホームもまた自由設計となっているので、自分のこだわりを活かすことも可能になっています。さらに高齢化社会に向け平屋の家も扱っており、必要なものが手の届く範囲にあることをコンセプトにしているため快適に生活をすることができます。もちろんバリアフリーとなっているので段差がなくゆったりと暮らすことも可能です。

アキュラホームの場合、独自に開発したアキュラシステムによってさまざまなものをすべてデーターベース化しています。そのため無駄な人件費や材料費がかからず、高品質ながらローコストな住宅を建てることが可能です。長期優良住宅となりますが坪単価が高くないので、他のことを充実させやすいのも魅力であり、若い世代だけでなく老後をゆっくりと過ごしたい世代にも対応できるハウスメーカーとなっています。工務店との連携も良いのが特徴なため、工期も長くありません。

さらにアキュラホームはローコスト住宅ながらデザイン性に優れており、グッドデザイン賞やキッズデザイン賞を連続受賞したこともあります。安全面にも配慮をしており、高倍率耐力壁であるストロングウォールを使用し、木造軸組み在来工法を採り入れている他、接合部には精度の高い加工をしてある強固な金物を使用しています。床や壁など隅々まで強固な構造を採り入れているので、耐震性が強く安心して生活することができます。